amazon FBA販売での返品対応

 

こんにちは、マサトです。

 

このページでは中国輸入 → amazon販売で

購入者が返品希望をしてきた際の

対応について説明します。

 

物販に、返品は付き物。

これは避けて通れないもので

きっとあなたも、一度や二度は

返品をしたことがありますよね?

 

手に取って確かめてから買う実店舗でも

返品は起こることなので

ネット通販だと、なおさら。

 

しかし、これもFBAを利用した販売だと

楽々対応できちゃいます。

 

 

 

 いつの間にか返品処理されている  

 

FBAを利用した販売では

購入者から返品希望が発生した際は

amazonが返品対応をしてくれます。

 

なので知らない間に、いつの間にか

商品が返品されていたということは

しょっちゅうあります。

そして、返品理由が誤って購入したとか

購入者のイメージと違った、などの場合

返品されてきた商品に問題がなければ

amazon倉庫に返品物が届き次第

自動で在庫に補充され、再販売されます。

ナニコレー、超楽ちん!

いやー、FBA販売ってすごいですよ、ほんと。

 

が、問題は購入者の手元に届いた時点で

不良が発覚したケース。

商品不良で返品されたものは

amazonで再販ができないので

 

 

このような販売不可在庫が

発生したことを知らせるメールが

amazonから飛んできます。

 

このお知らせが来たら、30日以内に

販売不良在庫を破棄するか、返送するか

選択する必要があります。

 

 

返品推奨レポート

 

そこで使うのが、返品推奨レポート。

amazonセラーセントラルにログインし

アクセスしましょう。

 

ここの右端に書かれている

販売不可在庫の合計が

返送または破棄が必要なもの。

返品(または所有権の破棄)依頼を開始

をクリックして、依頼を作成しましょう。

 

 

赤枠の中身を入力して

返品依頼を作成しましょう。

ここでは在庫の破棄も選べますが

販売不可在庫が出た場合には

僕は基本的には、返品を推奨します。

この画面では、商品のどこに問題があって

返品になったのか、わからないんですよね。

 

今後も販売していく商品なら

どのようなところが壊れやすいのか

手元で現物を確かめ、把握すると便利だし

品物の状態によってはヤフオク出品して

現金に換えることもできちゃいます。

 

仕入れ原価やamazon価格が安い商品で

ヤフオク出品が面倒であれば

破棄依頼をしちゃってもOKです。

そこは、かかる時間と得られるお金の

バランスで考えましょう。

 

 

販売不可の数量を確認し

続けるをクリック。

一部だけ返送もできるけど

基本は全部返品でOKです。

 

 

数と配送先を確認したら

内容を確定をクリック。

 

 

このような画面が出れば依頼完了。

販売不可数がゼロになり

依頼済みが2個に変わっています。

後は届くのを待ちましょう。

 

 

 

 購入者から連絡が来ることも   

 

FBA販売では、返品希望者は

基本的にはいつの間にか返品しています。

が、中にはメールで連絡をしてくる

ケースもあります。

いくつか対応事例をご紹介しましょう。

 

購入者からのメッセージは

amazonセラーセントラルの

TOP画面左下から、確認できますよ。

また、メッセージが来るたびに

amazonに登録してあるメルアドへ

メールも飛んできます。

 

 

この購入者の場合は、商品のサイズが

小さくて使えなかったという内容。

今まで同じ商品を数十個売ってきて

このような問題は一度もない為

こちらの商品に不備があったのか

購入者側の使用環境が違ったのか

それは、不明です。

購入者は両面テープを剥がしたので

返品できるかを気にしています。

 

 

FBA販売は、商品到着から30日間は

商品に不備があったか、なかったか

また使用済みかどうかは関係なく

いかなる理由があっても返品・返金に

対応しなければいけませんので

もちろん返品OKと回答しましょう。

 

 

メール受信後すぐに

amazonの返品ポリシーに沿って

気にせず返品していただけることを

伝えたところ

 

 

すぐにメールを送ったことが良かったのか

購入者に感謝されました。

いやー、利益にならなかったとはいえ

こういう取引は、気持ちが良いですね!

 

 

こちらの方は、動作良好だが

一部機能の使い方が分からないので

日本語説明書が欲しいというメッセージ。

 

 

日本語説明書はない商品なので

ネットで使い方を調べて

回答したところ、解決しました。

こういう問い合わせも、たまにあります。

 

 

こちらの方は領収書について。

amazonヘルプに記載されてますよー!

2ちゃんねるならググれ

一蹴されそうですが

そこは売り手と買い手の関係ですから

丁寧に対応しましょう。

amazonの適切な説明URLを貼って

対応完了です。

 

 

 

こちらのケースは、本体は動作するが

ACアダプタだけ動作しないので

それだけ交換してほしいという内容。

FBA販売での返品対応は

購入物全部の返品しかできず

付属品の交換は対応できません。

 

 

また、ちょうど僕の在庫も切れていたので

別のACアダプタで動作したという記載から

手持ちのACアダプタで使用していただき

購入代金の一部返金で対応できないかを

聞いてみました。

50%返金しますよー、と割と大きく

返金金額を打ってあります。

 

 

購入者も、返品&買い直しで

使用できない間があると困るとのことで

50%返金で了承してくれました。

 

 

一部返金の操作はメッセージ内の

注文IDをクリックすると簡単に行えるので

 

 

即座に50%返金し、返金処理したことを

メールでお伝えし解決。

 

一部動作不良の場合、返品を受けると

確実に販売不可在庫が発生します。

ヤフオクで捌けるとはいえ不良品である以上

販売価格はamazonよりだいぶ下がるし

返送・ヤフオク出品の手間もかかる。

また、FBAで販売した利益も消えます。

 

なので、50%返金しますという

ある程度大きな返金額を提示して

購入者に確実に飲んでもらうことが

結果として、時間もお金も

ロスが一番小さい形にまとまります。

自分が購入者の立場だったら

商品のメイン部分は動くわけだし

動作不良のACアダプタは

手持ちのもので代用が効く。

この状況で、一部交換を希望して

50%返金を提案されたら

断る理由がないでしょう?

 

購入者からのメッセージ対応では

相手がどうされると嬉しいのかを

予測して返信すると、うまくいきますよ(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 まとめ   

 

・FBA販売では、いつの間にか返品処理されている。

・販売不可在庫は、自宅へ返送し状態次第でヤフオク販売をしよう。

・購入者からのメッセージが来た場合は、対応は迅速に。相手が何をされたら嬉しいかを考えよう。

 

 

see you again♪

 

 

もしブログの内容で疑問点や不明点、ご相談がありましたら

お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください^^

 

また、LINE@ではたま~に何かを発信してます。

ええ、ほんとに、たま~にですけど。

こちらもお気軽にどうぞ。

友だち追加

@masato_free_will】で検索♪

 

 

FBA納品後は必ず自分でチェックしよう

毎日何時間、会社の為に使ってますか?

関連記事

  1. タオバオとアリババの違いを知り、仕入れよう

    こんにちは、マサトです。このページでは、中国輸入 →…

  2. アリババの使い方 僕のリサーチ事例を紹介

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

  3. amazon FBAの納品先倉庫を固定しよう

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

  4. amazonで中国輸入セラーのIDリサーチをしよう

    こんにちは、マサトです。このページでは、amazon…

  5. 中国輸入のリサーチは商標権も一緒に確認しよう

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

  6. モノレートの使い方を覚え、リサーチをしよう!

    こんにちは、マサトです。この記事では、中国輸入 → …

  7. FBA料金シミュレーターを使い、中国輸入の利益計算をしよう

    こんにちは、マサトです。ここでは中国輸入 → ama…

  8. 中国輸入リサーチにおける翻訳のコツ

    こんにちは、マサトです。このページでは、中国輸入 →…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

LINE@始めました

友だち追加

 

【@masato_free_will】で検索♪

 

PAGE TOP