【映画レビュー】アントマン&ワスプ ゴーストはレディ・プレイヤー1のあの人

 

マサトです(=゚ω゚)ノ

 

いやー、公開翌日の9月1日に早速観てきました

2018年8月31日(金)公開、マーベル最新作

『アントマン&ワスプ』

 

4月に上映された、マーベルの集大成映画

アベンジャーズ インフィニティ・ウォーに

何故か参戦をしていなかった、アントマン。

 

 

彼は一体どこで何をしていたのか?

どうして参戦出来なかったのか?

 

インフィニティ・ウォーの最後では

サノスの指パッチンにより

ヒーロー含め全宇宙の生命が半分死亡したが

アントマンはアイアンマンの様に生き残り組なのか?

 

全ての疑問は、見ればもれなく解消される!

 

というわけで、TOHOシネマズ新宿の座席を

予約しようとしたところ

 

 

アーーーッッ!!

まさかのアクセス過多!!

 

待ち番が810番目って(;゚Д゚)

 

さすがだぜ、MARVEL・・・

 

7年前のキャプテン・アメリカ映画第一弾

ザ・ファースト・アベンジャーの上映時には

こんなの考えられなかったのに。

(当時はそんなに人気なかった)

 

 

というわけで、激混みの中なんとか座席を抑え

TOHOシネマズ新宿へGO!

 

 

 

 そもそもタイトルのワスプって何? 

 

 

そもそも、今回のタイトルなんですが

ワスプって、聞きなれない英単語ですよね~

 

これ、『蜂』って意味だそうです。

 

 

ちいせっw

 

あまりの小ささに、僕はてっきり

ワスプは羽アリかと思ってました。

こんな小さいハチ、いる?(;´Д`)

 

日本人に馴染みのあるハチの英単語は

beeとかホーネットですが

(ホンダのバイク車種にもあるし)

 

beeはミツバチ

ホーネットはスズメバチで

ワスプは、アシナガバチを指すそうです。

 

ちなみに、ここ数年で市場が急成長している

無人飛行機・ドローンはオスバチって意味です。

 

へ~(∩´∀`)∩

 

しかし、何故アリとハチの組み合わせなんでしょ。

 

・集団で巣をつくり餌集めする

・個より群で勝負

・司令塔となるのがキングではなく、クイーン
(女王アリ・女王バチ)

など、共通点が多いからかな?

 

 

映画の予告編でも、敵が投げた包丁を

ムーンサルトしながら躱すシーンがありますが

今作のアクションシーンはワスプ分が多め。

 

スコット・ラング(アントマン)は

ちょっとダメな主人公が笑いを取るという

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの

スター・ロードと同じような立ち位置です。

 

それ、おいしいやーつ。

 

 

 今回のヴィラン、ゴースト/エイヴァは生い立ちが悲惨 

 

僕はアメコミの原作を知らないので

まったくの初見となる、ゴースト。

 

見た目が白アリっぽいと思ったのは

僕だけでは無いはず。

 

簡単に情報をまとめると

 

・両親がピム博士の元同僚。が、クビになり研究ラボを追放

・両親が独自に進めた研究で爆発事故が発生し、両親死亡

・自身も事故に巻き込まれた影響で、物体すり抜けの特殊体質に

・特殊体質は常に全身に激痛が走り、寿命も残り僅か

 

というお方。

 

事故で天涯孤独児になった後

運よく政府に保護されたと思ったら

格好の研究材料にされ、まさかの

ステルス戦闘員にされるという仕打ち。

 

政府に否応なしに、人殺しをさせられまくり

自暴自棄になる~という、だいぶ可哀想な人です。

 

そりゃ事の発端となったピム博士に

恨みを抱きますわな。

 

しかも物体すり抜け能力は

細胞が分離&結合することで起きるので

その度に身体へ激痛が走るというトンデモ能力。

 

何このテッカマンブレードみたいな設定・・・

 

ヴィランなので主人公と敵対する訳ですが

その理由は、ピム博士の研究所を奪って

ステルス能力を封印し、延命したいという

まさかなお話でした。

 

能力を捨て普通になりたいっていうヴィランは

相当珍しいんじゃないでしょうか。

 

が、その為に、周りの迷惑を考えず

だいぶ強引なやり方をするので

だいぶ可哀想な人&結構な美人さんなのに

イマイチ共感がしづらいという・・・

 

中の人は、どこかで見たことあるな~と思ったら

 

『レディ・プレイヤー1』に出てました。

 

父親がナイジェリア人

母親がノルウェー人のハーフで

国籍はイギリス人とのこと。

 

褐色の肌の美人さんと言えば

DC映画のワンダーウーマン役

ガル・ガドットが真っ先に浮かびますが

ゴースト/エイヴァの女優さんも中々の美人です。

 

 

ブラックパンサーのオコエは超怖いけど!!

 

なんだかんだで、ゴーストは

次回以降では仲間になりそうな

予感がしますね。

 

美人のネーチャンは仲間になる の法則

がアメリカ映画にはあるはず!

 

 ゴーストのセコンド役、ローレンス・フィッシュバーン 

 

DCコミックスの映画

バットマン vs スーパーマンでも

クラーク・ケントの上司役を演じてる

ローレンス・フィッシュバーン。

 

個人的には、『ぐっさん』と『松平健』を

足して2で割ったようなお顔だと思ってます。

 

こちらではピム博士の元同僚

『ビル・フォスター』という役で出演してますが

ゴースト/エイヴァを復讐へと焚きつけたのは

この人だったりする。

 

が、事故で両親が亡くなった

幼いエイヴァを引き取って保護したり

 

エイヴァがどんどん過激なやり方をとって

スコット・ラングの娘にまで手を出そうとしたら

『それをしたら二度と手助けしない』と窘めたりと

なんだかんだで、すごく良い人。

 

最後は世間様に迷惑をかけた

エイヴァと一緒に、逃亡生活へ。

 

良いおっさんは仲間になる、の法則は

アメリカ映画にはあるのだろうか・・・

 

 

 アントマンは今回も大いに笑わせてくれる! 

 

アントマンの1作目が面白かった理由は

アイアンマンやキャプテン・アメリカにはいない

コメディーリリーフ担当がいる事。

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーにも漂う

あのゆる~い感じね。

 

今回の『アントマン&ワスプ』でも

コメディーリリーフのルイスと仲間達が

適度な笑いを提供してくれます。

 

自白剤のくだりとか

ストーリー上いらないけど最高に面白く

最近のマーベル映画は

ここらへんの緩急の付け所が抜群にうまい。

 

アホすぎてつい笑ってしまう彼らのやり取りは

アントマンシリーズの魅力を

大いに底上げしてますね。

 

親子で安心して笑ってみられる

アントマン&ワスプはそんな映画です。

 

 

 アントマンがアベンジャーズ3にいなかった訳 

 

実質、アベンジャーズ2.5だった

キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー。

 

あの中で、キャプテンの呼びかけに応じて

アントマンは空港での戦いに参戦しますが

まさかのアレが、ソコヴィア協定違反。

 

エ━━(;゜д゜)━━ッ

 

たしかにキャプテンは

反政府側の立ち位置だったけど・・・

 

そりゃね、憧れのキャプテンに助けを求められたら

誰だってそうする、僕だってそうする。

 

というわけで、スコット・ラングは

アメリカ政府から2年間の自宅謹慎を受けて

24時間FBIに監視されてましたとさ。

かわいそ過ぎる。

 

当のキャプテンは世界中へ逃亡していますが

スコット・ラングは娘を残して

逃亡するわけにもいかず

(スーツが無いと一般人だしね)

謹慎処分を喰らったってことでしょうか。

 

お陰でピム博士やホープもFBIに追われており

映画開始時は、ヒーローサイドが険悪な仲という

不思議な状態でした。

 

でもサノスが襲来した時くらい

特例で声をかけても、いいんじゃないだろうか・・・

ソコヴィア協定どころか、銀河の危機っすよ?(;´Д`)

 

 

 アントマン&ワスプはアベンジャーズ4と、どう繋がる? 

 

2019年公開予定の、アベンジャーズ4。

 

『アントマン&ワスプ』では、映画の最後の瞬間が

時系列としてサノスの指パッチンに被っており

まさかの、ホープもピム博士も灰になるというオチが。

 

ワスプ、登場したばっかりなのに・・・(;゚Д゚)

 

そして量子世界にいたせいなのか

指パッチン攻撃を一人免れたスコット・ラング。

 

おそらく、アベンジャーズ4では

今回お話のメインを占めていた量子世界が

カギになってくるんでしょうか。

 

サノスの指パッチン生き残り組には

トニー・スタークとブルース・バナーがいるので

エイジ・オブ・ウルトロンの時と同じように

天才科学者二人が共同作業で量子世界を紐解き

そこにキャプテン・マーベルが+αを加えて~

と、僕は予想してます。

 

 

 キャプテン・マーベルは2019年3月8日全米公開 

アメリカでは2019年3月8日に公開予定で

日本ではまだ公開予定日が出ていない

MCU次回作、キャプテン・マーベル。

 

※動画はMARVEL VS. CAPCOM: INFINITE

 

う~ん、このスーツが、ね。

 

どうしてもDCコミックスの

スーパーマンと色合いが被るというか

ちょっとダサ・・・いよね。うん。

 

昔はキャプテン・アメリカのスーツも

とんでもなくダサかったけど

今では格好よくリメイクされているので

 

キャプテン・マーベルのスーツも

今風に格好よくリメイクされることを望みます!!

 

 

 まとめ   

 

アントマンはソコヴィア協定違反で2年間の自宅謹慎中。よって、インフィニティ・ウォーに参戦出来なかった。

・ゴーストは仲間になると予想。美人のねーちゃんは仲間になる説。

・スコット・ラングはサノスの指パッチンには生き残ったが、まさかの量子世界に置いてけぼり。仲間は全滅し外へ出れない。

 

 

僕がゼロから輸入ビジネスを始め

1年で脱サラし自由を手にするまでにした事をまとめた

個人輸入ビジネスのマニュアル、無料プレゼント中です。

↓↓↓

関連記事

  1. 【映画レビュー】アベンジャーズ/インフィニティウ…

    こんにちは、マサトです。4/…

  2. 【映画レビュー】ブラックパンサーが控えめに言って…

    こんにちは、マサトです。キャ…

サイト内検索

CATEGORY

お知らせ

『be free』 無料配布中! 

 

 

 

ebay輸入&中国輸入=収益の2本柱化!

 

 

【業界初】ダブル輸入 無料マニュアル

 

 

 

経験ゼロから、最短で脱サラする為に

 

必要なノウハウを全て詰め込んだ

 

輸入ビジネスマニュアルの決定版!

 

 

 

さぁ、自由な未来へと踏み出そう

 

 

 

『be free』を受け取る

 

 

PAGE TOP