amazonへ出品者に対する低評価の削除依頼をしよう

 

こんにちは、マサトです。

 

このページではamazon販売をする中で

出品者に低評価がついてしまった場合の

削除依頼の方法についてお話します。

 

amazonには2種類の評価値があるのは

ご存知でしょうか?

 

 

ひとつは、商品のカスタマーレビュー

いわゆる商品レビューですね。

こんな風に、その商品の仕様感などを

購入者が評価するもので

商品購入の決め手として参考にする人が

多いんじゃないでしょうか。

 

そして、もう一つの評価値が

amazonの出品者・ストアに対する評価。

 

こちらは意味的にはヤフオクの評価と同じで

商品発送までのスピードや、梱包の丁寧さ

そしてストアへメールで問い合わせた際の

レスポンスの速さなどを評価するもの。

つまり、ストアの応対品質に対するレビュー。

 

どちらも重要な評価値ではあるけれど

ノーブランド品の相乗り販売に話を絞ると

万一商品に低評価がついてしまった時には

次回以降はその商品を仕入れない等

問題回避は容易。

 

逆に、ストアの対応に対する評価は

出品物を変えてもずっと付いてきます。

 

amazon販売において

ストア評価は非常に重要になるので

万一低評価がついてしまった場合の

対処方法について学んでおきましょう!

 

 

 

 ストア評価は何に響くの?   

 

amazonって、一般の利用者として

何気なく購入している側だと

色々なストアが出店しているという

販売形態に気付かない場合が大半です。

 

当の僕も、amazon販売をやるまでは

直にamazonから買っていると

思い込んでました。。。

 

なので、仮にストアに低評価がある場合でも

ヤフオクのように、その部分を気にして

購入を避けられるといったことは

あまり起きません。

 

じゃあ、ストア評価は何に響くかというと

アカウントの健全性とカートの獲得率。

 

低評価ばかりのストアは

amazonとしても好ましくないので

出品アカウントが閉鎖され

以降販売できなくなる場合があります。

 

amazon販売の道が閉ざされるので

これは何としても死守すべき部分。

 

そして、もうひとつ地味に重要なのが

カートの獲得率に影響するところ。

 

 

amazonは詳しい内訳を公表しないけど

価格や在庫状況、配送スピードと合わせて

ストア評価はカート獲得率に関係があると

ヘルプページに明文してますよ!

 

なので、ストアの高評価を維持することは

売り上げに繋がる、重要な要素。

 

 

セラーセントラルにログインすれば

ストア評価はすぐに確認できるので

何かあってもすぐに対応できるよう

定期的に確認する癖をつけておきましょう!

 

 

 

 ストア評価は「対応の評価」  

 

さて、肝心の低評価への対処法ですが

実は、ストアへの低評価の9割方は

依頼一つで簡単に消せます。

 

 

セラーセントラルにログインし

ストア評価をクリックすると

 

 

現在ついているストア評価が

一覧で表示されます。

 

ストア評価は評価レベルに表示され

☆1~2が低評価

☆3は普通

☆4~5は高評価

という区分け。

 

このうち、なるべく☆1~3は消して

☆4~5の高評価だけを残しましょう。

 

 

amazonへ評価削除依頼をするには

セラーセントラルのヘルプで

「評価を削除」で検索し

評価の削除を依頼するをクリック。

 

 

購入者からの評価を選択し

低評価がついてしまった注文番号を

コピーして貼り付けましょう。

 

 

今回の場合なら、こんな感じ。

 

 

評価の見直しを求める理由には

商品に関するフィードバック

を選択。

 

 

追加情報等は特に不要なので

そのまま送信を押せば完了!

 

 

大抵は、次の瞬間にこの画面が表示され

低評価の削除が完了します。

なんとお手軽っ(∩´∀`)∩

 

 

評価数もこの通り

普通ランクの評価が消えて

27件 → 26件になってます。

 

amazonではストア評価がつくことは

200個販売しても1回あるかどうか。

 

ストア評価はなかなか溜まりにくいので

母数が少ないだけに、低評価が1件あるだけで

全体で占める低評価のパーセンテージは

かなり大きくなります。

 

なので、低評価は見つけ次第

バンバン消していきましょう!

 

 

 

 何でこんな簡単に評価を消せるの?  

 

簡単に低評価が消せるのはいいけれど

何でこんな簡単に消せるの?

amazon、本当にこれでいいの??

って思いますよね~

 

これには、2つ理由がありまして。

 

まず、amazonのストアへの評価は

発送速度や梱包、問い合わせ対応など

あくまでも顧客対応品質に対しての

評価内容でなければいけません。

 

このうち発送速度と梱包の質は

FBA利用ならamazonが行うので

僕たちに関係があることといえば

購入者からメールで問い合わせが来た際の

対応品質・対応速度くらいなもの。

 

で、メールで問い合わせが来ることって

滅多にないので、付く評価には

ほぼ関係ないんですよね。

なので顧客対応に関しての評価は

普通は付かないんですけど。

 

ストア評価を付ける人の多くが

商品が良かったかどうか

を、商品レビューとしてではなく

誤ってストア評価で付けてしまっている

というのが削除できるポイントになってます。

 

ストアへの評価じゃないから消せる

ってことですね。

 

そしてもうひとつの理由は

amazonがこれらの削除依頼対応を

人ではなく、システムでやっている点。

 

削除依頼をした瞬間に削除が完了するのは

システムで対応している所以ですが

このシステム、評価内容のキーワードを見て

ストアの対応品質による評価かどうかを

判断しているんですよね。

 

なので、今回削除した評価のように

「ありがとうございます」

といった短い言葉だけの文章だど

何への評価かなのかが感知できず

ストア評価じゃないから削除OK

とシステムに判断される様子。

 

実際、本当に何への評価なのか

これじゃわからないわけですが。。。

 

こんな形で、ほとんどのストア評価は

削除依頼を出せば、すぐに消せます。

 

低評価を放置しても

一つも良いことはないので

ストア評価は定期的に確認し

常に☆4~5だけの高評価を

保っていきましょう(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 まとめ   

 

・評価は☆1~2が低評価、☆3は普通、☆4~5は高評価。このうち☆1~3は削除依頼をしよう。

・ストア評価はカート獲得率やアカウントの健全性に関わるので、常に高評価を保つこと。

・削除依頼はシステムが自動対応している為、キーワードに引っかからないものは簡単に消せる。

 

僕がゼロから輸入ビジネスを始め

1年で脱サラし自由を手にするまでにした事をまとめた

個人輸入ビジネスのマニュアル、無料プレゼント中です。

関連記事

  1. リサーチツール:amazon用FBA計算機で手数…

    こんにちは、マサトです。この…

  2. amazonで新規出品する為に、JANコードを取…

    こんにちは、マサトです。この…

  3. 中国輸入はタグ付けによるOEM化で利益独占を狙お…

    こんにちは、マサトです。この…

  4. リサーチツール:SmaSurfの使い方 amaz…

    こんにちは、マサトです。この…

  5. リサーチツール:Amazon FBA calcu…

    こんにちは、マサトです。この…

  6. 中国輸入の仕入れは、旧正月と国慶節に注意!

    こんにちは、マサトです。この…

  7. リサーチツール:Amazonセラー用AMZSco…

    こんにちは、マサトです。&n…

  8. amazonでカート獲得する為の、たった1つのポ…

    こんにちは、マサトです。この…

サイト内検索

CATEGORY

お知らせ

『be free』 無料配布中! 

 

 

 

ebay輸入&中国輸入=収益の2本柱化!

 

 

【業界初】ダブル輸入 無料マニュアル

 

 

 

経験ゼロから、最短で脱サラする為に

 

必要なノウハウを全て詰め込んだ

 

輸入ビジネスマニュアルの決定版!

 

 

 

さぁ、自由な未来へと踏み出そう

 

 

 

『be free』を受け取る

 

 

PAGE TOP