輸入ビジネスに必要な取捨選択 手放せば手に入る

 

こんにちは、マサトです。

 

このページでは輸入ビジネスで必要となる

取捨選択についてお話します。

 

突然ですが、あなたは何の為に

輸入ビジネスを実践しますか?

 

自力で稼げる力をつけて、独立したいとか

+αの収入を得て趣味を充実させたいとか。

子供がいる人なら、雇われる働き方よりも

家族と一緒に過ごす時間を増やしたいとか。

 

あなたが学生さんなら、アルバイトでは

なかなか稼げないような金額を稼ぐとか。

主婦の方であれば、在宅で家事をしながら

すきま時間を使って収入を得たいとか。

 

人それぞれ色々なやる理由があるけれど

やる理由の優先順位がどれだけ高くて

その実現の為に、どれだけ熱量を込めて

作業を継続できるかが成否を分けます。

 

 

 

 得る為に、まず手放そう   

 

サラリーマンやアルバイト、といった

時間契約タイプの収入の図式は

収入 = 労働時間

 

昇給はあれど、差し出した時間に対して

収入を得るという図式は変わらないので

収入を手っ取り早く増やす一番の方法は

長時間働くこと。

 

何年もの時間を費やして得られる昇給額は

それを得るためにかけた時間で割ると

案外、微々たるものになりませんか?

 

1時間あたりの収入がほぼ変わらない以上

収入を増やす一番の方法は、どうしても

長時間労働という選択になってきます。

 

 

輸入ビジネスの場合、参入初期の頃は

基礎知識をつけたりリサーチしたりで

収入の図式はこのような形。

収入 < 労働時間

 

これは輸入ビジネスに限らず

アフェリエイトでもYoutuberでも

なんでもそうなんでしょうけど

とくに初めのうちは

かけた時間に対して得られる収入は

時間契約タイプよりも少ないですね。

 

けど、稼げる力が付いてくると

この図式は途中から下記に変わります。

収入 > 労働時間

 

初めの頃は20時間作業しても

得られる利益が5,000円なのに

作業を継続し、稼げる力がつくと

1時間作業したら2万円の収入が得られる

みたいになってきますよ。

 

だからこそ、実践する価値がある。

 

が、ここで問題が一つ。

収入 > 労働時間の図式へ辿り着くには

一定の作業量をこなす必要があるけれど

その作業時間、どうやって捻出します?

 

必要な作業時間は、集中の度合いにもよるけれど

300時間~400時間くらいは

必要なんじゃないでしょうか。

 

毎日何時間、会社の為に使ってますか?

の記事で、理想的な生活サイクルの

サラリーマンの時間割を書いているけど

自由に使える時間は、一日あたり4時間が限度。

通勤距離が遠いとか、残業時間が多い人は

場合によっては自由時間は毎日1~2時間しか

確保できないんじゃないでしょうか。

 

これだと、なかなか成果は出ずらいですよね。

なので、まずは日々やっていることの中から

何かを削りましょう。

 

両手いっぱいに物を抱えていると

新しいものが手にできないように

アレもコレもやっていると

輸入ビジネスに本腰入れて参入ができません。

 

作業時間が満足にないのならば

成果が出るまでこれはやらない、と

まずやらないことを決めましょう。

 

例えば週一で飲みにいくのをやめるとか

週末、友達と遊びに行くのをやめるとか。

TVを見たりゲームをするのをやめるとか。

ゆっくりご飯を食べるのをやめるとか。

 

輸入ビジネスで成果を出す為に

やること・やらないことの取捨選択をしましょう。

それらを手放すと、結構な時間を確保できますよ。

 

刹那の快楽で終わり、人生が何も変わらない

時間やお金の使い方って意外と沢山あるもんです。

 

そういうのはガシガシ削って

その分ガンガン作業しましょう。

 

そして、それでもどーしても時間が足りないなら

最終的には睡眠時間を削りましょう。

 

長期間に渡って睡眠時間を削ると

身体に非常に悪いし能率も落ちるけど

ごくごく短期間なら、効果ありです。

カフェインたっぷりの缶コーヒーを

がぶ飲みしながら、一心不乱に作業するのも

振り返ればいい思い出になったり。

あ、後からちゃんと身体のケアはしてくださいね。

 

輸入ビジネスで初めに必要なものは

お金でも知識でもスキルでもなく

実践する時間とやり続けるマインド。

 

 

時間を捧げて作業をし、苦労して身に着けた

輸入ビジネスで稼ぐ力は、あなたが今後

どこにいても、どんな状態になっても

人生を生き抜いていく力になります。

 

その力を手に入れる為の作業時間を

どうやって確保すればいいのか、を

考えて捻出することは、きっと

今後の人生においてすごく大事ですよ。

 

 

 

 僕が一旦手放したもの   

 

僕は映画館に足を運んで映画を観ることが好きで

毎週1本、年間で50本くらい観てるけど

当時は、一旦封印してました。

どーしても観ておきたい作品はあるので

絞りに絞り、月1本に減らしましたね。

週1本観ていたのが、月1本に。

映画をあまり観ない人からすると

月1本でも多いんでしょうけど

僕にとってはかなり大きい制限です。

 

併せて、読書も一旦封印しました。

会社の昼休みに読書をするのが日課だったけど

当時はその1時間を、会社近くのカフェで

リサーチする時間に当ててましたよ。

 

今までと同じように映画を観て、読書をしてだと

成果が出るのが遅くなると思ったから。

映画も読書も、色々な価値観や知識の

インプットには最適だけど、今はその時じゃない。

それらは自由になってから満喫しようと決めて

一旦手放したことで、作業時間が確保でき

ebay輸入も中国輸入も最速で成果を出してます。

 

昔、プロゴルファー・ジャンボ尾崎が

インタビューで語った言葉に

 

スコア100を切るのに趣味を捨てた

スコア90を切るのに友達を捨てた

スコア80を切るのに家族を捨てた

スコア70を切ったら全てが返ってきた

 

というのがあるそうで。

僕はゴルフをやったことがないので

このスコアがどれくらいすごい事なのか

その価値はよく分からないけれど

一旦手放して、集中して、のちに取り戻す

その過程と気迫はすごいな、と。

ここまでの事をするわけではないけれど

輸入ビジネスで早く成果を出すのなら

まずは現状から何か、手放してみましょう(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 まとめ   

 

・何のために輸入ビジネスをやるのか?その実現の為に、どれだけ熱量を込めて作業を継続できるかが大事。

・輸入ビジネスで初めに必要なものは、お金でも知識でもスキルでもなく実践する時間とやり続けるマインド。

・ジャンボ尾崎は、なんかスゴイ。

 

 

see you again♪

 

 

もしブログの内容で疑問点や不明点、ご相談がありましたら

お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください^^

 

また、LINE@ではたま~に何かを発信してます。

ええ、ほんとに、たま~にですけど。

こちらもお気軽にどうぞ。

友だち追加

@masato_free_will】で検索♪

 

 

輸入ビジネスで最速で成果を出す為に必要なもの

輸入ビジネスでプロ意識を持つことの大切さ

関連記事

  1. 輸入ビジネスでプロ意識を持つことの大切さ

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビジネスを…

  2. ネットビジネスでうまくいく人は、相手を大切にする人

    こんにちは、マサトです。このページでは個人輸…

  3. 収入源を複数持つことの大切さ ~精神的依存からの脱却~

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビ…

  4. 輸入ビジネスの最初の利益は黄金

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビジネスに…

  5. 会社員の給与額が決まる理由 労働力再生産コストという考え方

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビ…

  6. 参入初期の作業量をマネよう

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビジネスを…

  7. メンターへの報連相、やってます?

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビジネスで…

  8. 収入源を複数持つことの大切さ ~金銭的依存からの脱却~

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

LINE@始めました

友だち追加

 

【@masato_free_will】で検索♪

 

PAGE TOP