PayPal経由で仕入れをしよう

 

こんにちは、マサトです。

 

このページでは輸入ビジネスでトコトンお世話になる

PayPalについて、掘り下げてお話をしていきます。

 

とっても親切な対応で安心安全な

PayPalを使用するメリットと意味を

ここで落とし込んでおきましょう!

 

 ebay輸入 → ヤフオク販売におけるPayPalの意味   

 

ebay輸入 → ヤフオク販売における仕入れは

全てPayPal経由で行いましょう。

 

行いましょう、というよりebayはPayPal経由でないと

そもそも決済ができない仕様になっているので

他に選択肢がないですね。

 

PayPal決済のメリットは、以下3つの時に発揮されます。

 

・購入した品物が届かない

・届いた品物が壊れていた

・何かしらの理由で返品したい

 

これらのトラブル時に、あなたとセラーの間に入り

主にあなた側の味方になって、返金処理を超スムーズに進めてくれます。

 

購入者側に強い仕組みなんですね。

 

実はebayでは、何か購入トラブルがあった際には

ebayのカスタマーヘルプに相談をして

セラーとの仲介に入ってもらうこともできます。

 

が、ハッキリ言ってこれはオススメしません。

 

まず、ebayのカスタマーヘルプに

トラブル仲介に入ってもらうには

全ての出来事を英文で報告する必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風にですね。

これ、僕が実際ebayカスタマーヘルプに送ったやつです。

 

まず慣れない英文を書くのに、Google翻訳先生を使っても

小一時間はかかります。

わかりやすくPlease help meとかOh my godとか

助けを求める表現を入れてるところが泣けます。

 

 

 

で、ebayカスタマーヘルプの担当者から

返ってきた答えがこれ。

 

当然ながら、英文です。

しかもすっごい長文です。。。

 

長すぎるので省略しましたが、この画像の下に

さらに延々と英文が続きます。

 

Google翻訳先生を使っても苦痛でしかない。。。

 

このやり取りを重ねても、ebayは売り手にも買い手にも

平等なスタンスを取るので、お金が戻るとは限りません。

 

何度か英語の長文でラリーが続き

苦痛で泣きたくなりました。

 

こんな時PayPalだと、日本語で、電話で対応してくれます。

しかも、すぐ返金対応に向けて行動してくれます。

 

PayPalのスタッフさんは日本人ではなく

日本語も若干カタコトではありますが

会話は全く問題ありません。

 

会話だと、空気で察するびみょ~なニュアンスって

あるじゃないですか。

そういうのも、きちんと理解してくれます。

 

これは僕の推測ですが、PayPalは元々

ebayの子会社ってこともあるので

まずebayの公用語である英語が完璧なスタッフを雇い

その中で日本語も話せるバイリンガルな方を

日本人からの電話問い合わせ用に配置されてるんじゃ

ないでしょうか。

 

対応してもらってて、僕はそんな気がします。

 

カタコトでもなんでも、意味はちゃんと通じるし

ebayカスタマーヘルプの英文攻撃を受けた後だと

その優しさに涙がちょちょぎれるレベルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PayPalへの電話

 

あ、ここぜひお気に入り登録しておいてくださいね。

何かあったら即ここへコールです。

 

PayPalの半分は優しさで出来てます。

バファリンみたい。

 

痛くなったらすぐセデス。

何かあったらすぐPayPal。

 

これ、テスト出るんでマーカー引いておくように!

 

 

 

 中国輸入 → amazon販売におけるPayPalの意味   

 

中国輸入 → amazon販売では、あなたがお金を払う相手は

中国輸入の代行業者のみです。

 

代行業者はちゃんとした一企業ですので

決済後に品物が届かないといったトラブルは

普通ありえません。

 

金銭トラブルはほぼ皆無でしょう。

 

じゃあ、なんでPayPal経由で支払いをするの?

 

ってことなんですけど、これは仕入れ代の支払いを

クレジットカード払いにできることに意味があります。

 

代行業者はちゃんとした会社ですので

実はPayPal経由の支払い以外にも

銀行振り込みにも対応しています。

 

が、当たり前ですが銀行振り込みの場合は

手元にまとまった額の現金がないといけません。

 

このまとまった額の現金を用意できる場合は

銀行振り込みでOKです。

 

これが難しいときは、クレカ払いにできる

PayPalの出番ですね。

 

中国輸入は1種類のアイテムを1点ずつ買い付けるebayとは違い

色々な種類のアイテムを数個ずつ買い付けし

テスト販売を繰り返して、利益の出るアイテムを探していきます。

 

代行業者への1回の発注依頼で30種・計100個くらい

買い付けることも。

 

中国輸入 → amazon販売は薄利多売戦略でいく為

amazon上での販売価格が2,500円~3,500円と

手ごろなものを仕入れ、amazonの集客力を活かし

そりゃもうバカスカと売って資金回収していきます。

 

ヤフオク販売なら月間totalで20~40個くらいですが

amazon販売だと月間totalで200~400個売ることも

起こりえます。

 

PayPalによるクレカ払いをして

amazonで販売をした後の売上金から

仕入れ代金を支払う。

 

あなたが小資金で実践していくなら

これがマストな方法です。

 

注意点としては、中国から買い付けをしてamazonへ納品完了し

販売開始となるまでには、2~3週間ほど時間がかかります。

なので、慣れるまではカードの決済日が最長になるタイミングで

発注をし、決済期間の余裕をもっておきましょう。

 

それから、PayPal経由で代行業者へ支払う場合

手数料が3.6%ほどかかります。

 

10万円につき3,600円ほどですね。

むろん10万円分の仕入れなら、あっという間に

それを超える利益を生んでいくはずですが

この手数料を高いと思うか、安いと思うか。

 

僕は安いと思い、クレカ払いで行きました(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 まとめ   

 

・トラブル時はebayカスタマーヘルプではなく、PayPalへ電話しよう。

・PayPalを使うことで、中国輸入もクレカ払いで仕入れができる。

・代行業者への支払いは、まとまった現金があるなら銀行振り込みでもOK。

 

see you again♪

 

 

輸入ビジネス マスター戦略 ~僕が実践した利益最大化手法~

ヤフオクの各種手数料と利益計算方法

関連記事

  1. 輸入禁止品と取扱い注意品 with 僕の失敗談

    こんにちは、マサトです。このページでは個人輸入ビジネスにおいて輸入禁…

  2. ヤフオクの各種手数料と利益計算方法

    こんにちは、マサトです。このページではebay輸入 …

  3. 輸入ビジネス、ヤフオクとamazonのどちらから始める?

    こんにちは、マサトです。このページでは個人輸入ビジネ…

  4. 輸入ビジネスでの模造品の見分け方

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビジネス時…

  5. ebay輸入 → ヤフオク販売のメリット&デメリット

    こんにちは、マサトです。このページではebay輸入 …

  6. amazonの各種手数料と利益計算方法

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

  7. 輸入ビジネス マスター戦略 ~僕が実践した利益最大化手法~

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビジネスを…

  8. 輸入ビジネスにおけるクレジットカードを活用した仕入れ術を公開!

    こんにちは、マサトです。このページでは個人輸入ビジネ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

LINE@始めました

友だち追加

 

【@masato_free_will】で検索♪

 

PAGE TOP