中国輸入のノーブランド品はこういうのです!

 

こんにちは、マサトです。

 

このページでは中国輸入 → amazon販売において

amazon内でリサーチをしていく

中国輸入品の概要を、お伝えします。

 

ebay輸入 → ヤフオク販売は

主にメーカー品の仕入れが基本ですが

中国輸入はノーブランド品を扱います。

 

メーカー品は型番や製品名があるけど

ノーブランド品は、そんなのないのが当たり前。

 

正式な製品名すら存在しないので

amazonの出品ページでも

用途に合った名前を適当に付けて

売られてます。

 

amazon内に存在するノーブランド品は

ほぼ100%中国輸入品だけど

中にはオリジナルブランド化して

販売している人も大勢いるので

ノーブランドって単語だけでは

ちょっとわかりにくい。

 

そこで、これから始めるあなたにも

ノーブランド品が想像しやすいように

いくつかの例をココでご紹介しますね。

 

こういうのがノーブランド品かー!

って何となく概要を把握できれば

今後のリサーチがしやすくなりますよ。

 

 

 

 中国輸入品の特徴   

 

実はamazonで販売されている中国輸入品は

商品ジャンルに、ある程度の傾向があります。

 

・コスプレ用品

・パーティーグッズ

・日曜大工用品(DIYグッズ)

・ペット用品

・カー用品

・人体模型(理科の授業で使うようなやつ)

 

これらの商品ジャンルは、中国輸入の

ノーブランド品で溢れています。

 

あえてこれらのジャンルだけに絞って

探す必要はないけれど

これらの商品画像が目に入ったら

これ中国輸入品じゃないかな?

意識にフィルターをかけて見て、OKです。

 

では、さっそく例を見てみましょう。

 

 

ピエロの衣装。

ハロウィンパーティなどで着る

コスプレ用品ですね。

ドンキホーテとかで売ってそう。

 

これをtaobaoで探すと

 

こちらが同じアイテム。

1個当たり979円。

こういう一時だけ使って

即お蔵入りするアイテムは

中国輸入品が多いですねー

 

これは木製チェスボードのMサイズ。

中国と言えば麻雀がメジャーだけど

チェスボードも作られてます。

 

taobao上の同じアイテムはこちら。

中号がMサイズのことで

国際象棋?がチェスの意味ですね。

写真写りで色合いが若干違って見えるけど

詳細なサイズ等を見比べると

同じものであることが分かります。

 

これは野鳥を呼び寄せて

観察するための餌やりのカゴ。

バードフィーダーっていうんですね、こういうの。

軒先の木に毎日スズメが来たら

たしかにいいかも。

 

別途で国際送料などが必要とはいえ

taobao上では同じものが

1個481円で買えちゃいます。

 

これは木工品製作用のドリルの針ですね。

 

こういう、日曜大工系のものは

安価なノーブランド品が多いですね~

 

購入者も、日曜大工用なんで

仕事で使うわけじゃないしってことで

高級なメーカー品ではなく

値段重視で安いものを欲しがるニーズが

あるのでしょうか。

 

これは筋肉模型、というんでしょうか。

昔、理科の実験室に

こういうのありましたよね。

学校の怪談とかで必ず動きだすやつ。

僕の学校では、実験室においてあるものの

何故か授業では一度も使いませんでした。

何のために置いてあったんだろう・・・

 

あ、ちなみにコチラの用途は

デッサン用だと思います。

進撃の巨人とか、ああいう作品で

デッサン時に使用されるのかしら。

 

taobao上の同じ品はこちら。

1,000円を切る値段で売ってます。

 

 

こんな形で、amazonの商品画像を元に

taobaoで同じ画像の商品を探せば

商品ジャンルを見誤らなければ

意外とポンポン見つかるものです。

 

中国語が分からなくても

商品画像を見比べると

どれも同じアイテムだって

すぐにわかりますよね。

 

そう、意外とイケるもんなんです。

 

あとはtaobaoやアリババで

どういうワードで検索をすれば

目的の画像にたどり着けるか

ってことだけです。

 

 

 

 半信半疑の状態が一番もったいない   

 

なんでもそうですけど

 

これ本当にそうなのかなぁ・・・?

 

という、半信半疑の状態で進める作業が

一番効率が悪くなります。

 

中国輸入品のリサーチで言えば

これ絶対中国輸入品でしょ!

と思ってtaobaoでリサーチをするのか

これ中国輸入品かなぁ・・・?

と思ってtaobaoでリサーチするのでは

リサーチの粘り強さが違いますね。

 

これ中国輸入品かなぁ・・・?

の状態だと、ちょっと検索して

うまく同じものが見つからないと

やっぱこれは中国輸入品じゃないよね!

と自分で自分に言い聞かせ

その商品の検索をやめてしまいがち。

 

これが、絶対taobao上にあるのなら

何度でも検索ワードを変えて

見つかるまで探しますからね。

 

中国輸入の参入初期は

amazonで見つけたアイテムが

中国輸入品かどうかの確信がないので

どうしても、作業効率が悪いんですよね。

 

リサーチを続けて慣れてくると

amazonの商品画像を見ただけで

あ、これ中国輸入品だな

ってすぐわかるようになるんだけど。

 

すぐにそのレベルを身に付けるのは無理なので

ここで見たアイテム例をもとに

ちょっとでも頭の中に

中国輸入品の傾向をインプットして

リサーチ作業を効率よく

レベルアップできるように

なっておきましょう(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 まとめ   

 

・amazon内の中国輸入品は、商品ジャンルに傾向がある。

・半信半疑の状態で進める作業は効率が悪い。

・リサーチを繰り返すことで、アイテムの目利きが出来るようになる。

 

 

see you again♪

 

ビジネス仲間と河口湖に合宿へ行ってきましたー!

amazonで中国輸入品&中国輸入セラーの見つけ方

関連記事

  1. amazon FBAの納品先倉庫を固定しよう

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

  2. amazonでカテゴリーの出品許可申請をしよう

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

  3. 中国輸入代行業者を使いテスト仕入れしよう

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

  4. 中国輸入品の不良品率を下げよう

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

  5. アリババの使い方 僕のリサーチ事例を紹介

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

  6. FBA納品後は必ず自分でチェックしよう

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

  7. amazonで中国輸入セラーのIDリサーチをしよう

    こんにちは、マサトです。このページでは、amazon…

  8. FBA料金シミュレーターを使い、中国輸入の利益計算をしよう

    こんにちは、マサトです。ここでは中国輸入 → ama…

コメント

    • 千葉祥三
    • 2017年 11月 14日

    出来れば、中国輸をやりたいと思ってが、最低の資金はいくら必要ですか?

      • masato
      • 2017年 11月 14日

      千葉さん

      はじめまして、マサトです^^

      コメントをいただきありがとうございます。

      中国輸入、利益が出てくるとすごく楽しいですよ~!

      最低の資金としては、3~5万円が目安になると思います。

      初めのうちはリサーチをしてもボコボコ商品が見つかるわけではないので、ちょっとずつ仕入れをしていきます。

      僕も初めて発注をした時は、仕入れ費用は4万円ほどでした^^

      よろしければ、ブログのLINEからお友達追加をいただければ、色々なお話も可能です。

      よろしくお願いいたします!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

LINE@始めました

友だち追加

 

【@masato_free_will】で検索♪

 

PAGE TOP