輸入ビジネスでプロ意識を持つことの大切さ

 

こんにちは、マサトです。

 

このページでは輸入ビジネスをやる上で

僕が大切にしている、プロ意識について

お話します。

 

会社員であれ、自身で仕事をする形であれ

どの世界でどんな仕事をするにしても

プロ意識は大切ですよね。

 

のっけから言っちゃいますけど

プロ意識を持つのは自分の為ですよ。

 

1円でも収入を得ている以上は

プロとして意識を~っていう

固いお話ではなくて。

 

今、輸入ビジネスで収入がゼロの人が

これから収入を取っていく為に

そして継続して収入を上げていく為に

プロ意識が必要だと僕は思ってます。

 

つまり

自分が稼いでいく為にプロ意識が必要

ってことですね。

 

 

 

 クオリティの高い仕事   

 

物事に取り組む姿勢って、イコールで

その人の熱量の表れじゃないでしょうか。

 

わかりやすい例が、趣味。

 

例えば、カメラが趣味の人は

徹底的にカメラにこだわりますよね。

被写体の撮影技術であったり

使用するレンズであったり

自分が撮影するテーマであったり。

 

撮影した写真は人に見せるけれども

でも、人に見せる為っていうよりも

このアングル・遠近感・被写体・機材で

この写真を撮れているオレ最高ォォォ!とか

やっぱりオレ、いい写真撮ってるな~という

こだわり抜いている自分の姿への称賛が

次の良いシャッターを切る熱量を

生み出してるんじゃないでしょうか。

 

これが、乗り鉄の人だったら

時刻表ひとつで、いかに効率が良くてお得な

乗り継ぎができるかを徹底して考え抜き

ベストな乗車プランを作るだろうし

合コンが趣味の人は、いかに一次会を盛り上げ

女の子を2次会へスムーズへ誘導するか

そしてその後の関係を進展させられるかを

真剣に考え抜いて、何度も実践するでしょう。

 

格ゲーが大好きな人は

1フレ単位で必殺技の連携を考えて

毎日延々と、何十時間も練習して

完璧なコンボ技術を培うもんです。

ギルティギアの大会とか、レベル高すぎて

目が飛び出るじゃないですか。

 

みんなそれぞれ、時間をかけこだわり抜いて

うまくいった自分の術を自分で称賛して

次のレベルへ上がる為の熱量へ変えてます。

 

ちなみに僕の輸入ビジネスのメンターは

あまりにマリカーが大好きすぎて

Nintendo Switchのマリオカートで

世界ランク11位にランクインしてました。

あと真夏の炎天下の元、がきんちょに混じって

ポケモンGOでポケモン捕まえまくってました。

あと1種類でコンプリートだとか。

ほんとね、何をしてるんでしょうか(笑)

いや~、自由なメンターでありがたいっ

 

 

お話を戻して。

この、熱量の高さって

何をするにしてもすごく大事でして。

 

熱量が高い = 熱中している状態

熱中している状態だと、人はおのずと

作業効率を考えるし、スキルアップするし

徹底して細部にこだわって

作業をやり抜こうとするもんです。

これは自分が没頭している趣味でも

お金が発生する仕事でも、一緒。

そしてこれが、クオリティの高さに直結します。

 

いかに自分が熱中する状態に持っていくか

それはつまり、いかにクオリティを高めようとするか。

これが、自然とプロ意識になりますよ。

 

ここまでこだわり抜いている自分が

こんな程度の低い内容で仕上げるわけがない、と。

自身の熱量への、プライド・誇りですね。

 

 

物事がうまくいっている人って

みんな、そうなんじゃないでしょうか。

みんな高い熱量をもって、徹底してやっている。

 

そしてクオリティの高い仕事をしていると

結果として、周りからの称賛や利益が

自分に返ってくる。

 

プロ意識を持っている人は徹底してやるので

商品リサーチもトコトンやるし

ヤフオクなら梱包も超キレイにやるし

amazonで購入者から問い合わせが来たら

お互いが良くなる形を考え、即返信する。

どうやったら効率よくできるようになるかを

作業をしながら頭をひねって考え出すので

どんどん作業スピードは上がっていく。

まさに、いいことづくめ。

 

要は、輸入ビジネスで稼ぐ為に

輸入ビジネスに夢中になれ!

ってことですね。

 

 

 

 夢中になるにはどうするか   

 

で、どうやったら夢中になれるの?

ってことなんですけど。

 

寝ても覚めても輸入ビジネス。

ご飯を食べてても、電車の中でも

お風呂の中でもトイレでも。

 

この状態になるには、どうするか。

 

初めはやっぱり、取り組む時間の量ですね。

カメラ小僧が、初めからカメラが好きだったか?

ガンダムオタクは、初めからガンダムが好き?

相撲マニアは、生まれてこのかた相撲好きなの?

そうではなく、みんな何度も接する中で

ちょっとずつ好きになってくんです。

 

 

人は、接触頻度が多い物事に興味が向くので

カメラ好きもガンダム好きも相撲好きも

生きてきた中で何かしらの縁があって

触れる時間が多かったのでしょう。

 

確かに見たことも触れたこともないものを

好きになれっていうのは、そりゃ無理なお話。

角界の知識に定評のあるデーモン小暮閣下も

初めから相撲マニアだったわけじゃありません。

 

かくいう僕もガンダム大好きですけど

僕の場合は学生時代にPSゲームで

スーパーロボット大戦をプレイして

古今東西のガンダムがわんさか出てたので

いつの間にかガンダムが好きになりました。

あのゲーム、隠しマップ含めて全てクリアするには

200時間くらいプレイが必要ですからね~

情報に触れる時間はたっぷりありました。

 

なので、輸入ビジネスに夢中になる為には

毎日作業をしましょう。

 

毎日やることで早期にコツを掴むし

自分のレベルアップを実感するし

成果が出るのも早くなります。

で、しかもクオリティの高い仕事ができ

プロ意識も持つようになる、と。

こりゃ必要な全てがセットになってますな!

 

そもそも、何かをうまくなるには

短期集中って大事ですよね。

 

例えばマリカーをうまくなりたいとして。

1ヶ月に10時間ずつ、30ヶ月継続するのと

2ヶ月で一気に300時間プレイするのでは

どっちが、世界ランク11位になれます??

もちろん、世界ランカーは一気に300時間。

ヨッシーサーキットを延々とプレイし

おそらく100周くらいするはず。

 

輸入ビジネスも一緒です。

一気にやりましょう。

一気に駆け抜けましょう。

一気にやることで、夢中になります。

突き抜けると、その後は一気に楽になりますよ。

 

 

 

 まとめ   

 

・プロ意識は相手の為ではなく、自分の為。自分が稼いでいく為にプロ意識の芽生えが必要。

人は熱中するとこだわる。結果、作業効率が上がるしクオリティも上がる。

夢中になるには、短期集中で一気にやること。人は接触頻度が多い物事を好きになる。

 

 

see you again♪

 

 

もしブログの内容で疑問点や不明点、ご相談がありましたら

お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください^^

 

また、LINE@ではたま~に何かを発信してます。

ええ、ほんとに、たま~にですけど。

こちらもお気軽にどうぞ。

友だち追加

@masato_free_will】で検索♪

 

 

輸入ビジネスに必要な取捨選択 手放せば手に入る

参入初期の作業量をマネよう

関連記事

  1. ネットビジネスでうまくいく人は、相手を大切にする人

    こんにちは、マサトです。このページでは個人輸…

  2. コミュニティにおけるメンターとの関わり方とは

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビ…

  3. 輸入ビジネスで作り出す利益10万円の価値

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビ…

  4. 輸入ビジネスと自己投資

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビジネスで…

  5. 欲しいものリストを作ろう

    こんにちは、マサトです。このページでは目標達成に向け…

  6. 参入初期の作業量をマネよう

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビジネスを…

  7. 輸入ビジネスで大事な目標設定の基準

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビジネスで…

  8. 信頼できるメンターを持つと成果が早い訳

    こんにちは、マサトです。このページでは輸入ビジネスに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

LINE@始めました

友だち追加

 

【@masato_free_will】で検索♪

 

PAGE TOP