ヤフオクの基本的な使い方

 

こんにちは、マサトです。

 

このページではebay輸入 → ヤフオク販売の

販売先プラットフォームであるヤフオクについて

基本的な使い方をお話していきます。

 

 

 ヤフオクの知名度   

 

近年、スマホアプリを使って、個人同士が

気軽に品物を売り買いする方法が増えてますよね。

メルカリやジモティとかラクマとか。

形はちょっと違うけどBUYMAなども。

 

確かにスマホで写真を撮って

そのままupすればいいので

ラクチンですし、敷居が低い感じがいいですね。

 

時代はネットを使った個人売買戦国時代

 

そんな、個人売買戦国時代の中で

武田信玄のポジションにいるのは

ヤフオクです。

 

上杉謙信はamazonですかね!

 

この説明の仕方、伝わるかな。。。

 

95%以上の人がヤフオクの存在を知っており

 

 

利用者が圧倒的!!

 

知名度・ユーザー数共に圧倒的。

まさに武田の騎馬隊。

風林火山!

 

メルカリはスマホアプリを使って

気軽に売り買いできるのがポイント。

確かに、スマホでの利用者数は

武田の軍勢に迫る勢いで急成長しています。

 

が、現状ではネットはPCで見たいという人も

非常に多いので、PC・スマホ両方を合わせると

ヤフオクは利用者数がダントツ一位!

 

スマホだけの片手落ちになっているところから

メルカリは独眼竜正宗のポジションでしょうか。

 

僕もネットで探し物をする時って

いまだにPCで見てますね~

スマホは外出中なら確かに便利だけど

家にいるときはPCで見ればよくないですか?

PCのほうが画面大きいし。

 

学生時代、僕が洋服を買い漁っていた時は

メルカリはおろか、スマホが無い時代だったので

家の不用品を個人間で売り買いするとしたら

方法はフリーマーケットかヤフオクのみでした。

そして福島(僕の実家ね)ではフリマはほぼ無いので

 

自宅の不要品を売る = ヤフオクをやる

という意味でしたねー

 

今だと、ネットで買い物をする = amazonで買う

ってくらいamazonは浸透していると思うんですけど

それと同じ感じです。

さすが武田信玄&上杉謙信。

 

長く運営されている分だけ知名度があり

ユーザー数が多いので買い手も付きやすい。

まさに初めに取り掛かるにはうってつけ。

君も無敵の騎馬隊にLet’s入隊!

 

なお、これらのデータは下記の公式サイトで見れますよ

お手すきの時にご覧くださいな。

 

→ 数字で見るヤフオク

 

 

 

 ヤフオクの基本的な使い方   

 

では、欲しいアイテムを探して

入札するまでの流れを

順に見てみましょう。

 

 

まずはトップページへアクセス。

 

 

画面左には様々なカテゴリーがありますが

ここから検索していく人は、ほとんどいません。

 

amazonでも楽天でもそうですが

カテゴリから購入したいものを探す人って

いないんじゃないでしょうか。

 

あなたも、買いたいものがあるときは

アイテム名や関連ワードで、直接検索しますよね?

 

「クリスタルガイザー 500ml」とか

「ミネラルウォーター 送料無料」とか。

「あきたこまち 10kg」とか

「米 10kg」とか。

 

 

なのでヤフオクでも基本的に使うのは

この、画面上部の検索窓のみです。

 

 

試しに「DIESEL」のアイテムを

検索してみましょう。

 

カタカナでディーゼルと入れると

バッグやデニム・時計など

キーワード候補がたくさん出てきますね。

 

海外ブランドはスペルが分からなくてもOK。

日本人はみんな英語のスペルを憶えるのが苦手なので

大抵日本語で出品タイトルを付けてます。

 

バーバリーとかエアマックスとか

そういう知名度がビッグなもの

カタカナ入力でOKです。

 

iPhoneとかipadみたいな簡単なのは

そのまま入力したほうがいいかな。

 

「アイフォン」ってカタカナ入力したら

なんかちょっとダサい。

検索にダサいも何もないけど。

 

 

ここでは、ディーゼルの腕時計を選んで

検索してみました。

 

 

画面左で検索結果の価格帯をいじると

予算に応じたアイテムのみを

ピックアップできます。

 

中古でもいいから、9,000円以下で

お安くDIESELのカッチョイイ腕時計が欲しい

という場合は、~8,999円をクリック。

 

 

検索結果1,253件!!

 

多すぎ。。。

 

さすがヤフオク、というべきでしょうか。

注意してほしいのは、この画面にはあくまで

現在価格9,000円未満のアイテムが

表示されているだけで、ヤフオクはオークションなので

ここから価格が上がっていく可能性があるということ。

 

もちろん即決価格3,000円など

お得なアイテムも探せば出てくるでしょう。

 

 

画面右上に並び替え機能があるので

現在価格や即決価格で安い順に並びかえると

お宝品が見つかるかもしれませんね!

なにせ1,253件も出品されてますから。

 

 

ちなみに1ページ内の検索表示数は

100件にしておくのをオススメします。

 

 

1ページに20件ずつの表示だと

何回「次のページ」をクリックすればいいんだ!!

ってなります。

 

1253÷20 = 63回!?

 

100件ずつ表示にしておくと

たった12回のクリックで済みます。。。

 

 

僕もあなたも、ヤフオクは買う為ではなく

ebay経由の輸入品を販売し利益を上げる為に

使用します。

 

が、数回アイテムを落札したほうが

落札後の取引の流れが把握でき

アカウントの評価値もたまるので

あなたがまだヤフオク未経験なら

ぜひ安いものをいくつか落札してみましょう。

 

 

この時計は、この時点では1人だけが

入札している状態ですね。

 

現在価格1,000円なので

欲しい場合はそれ以上の金額を

入札する必要があります。

 

オレンジ色の「入札する」をクリックすると

 

 

いくらの金額で入札するかが

表示されます。

 

あなたが支払っても良い最高金額を入れて

確認ボタンをポチッ

 

 

確認ボタンを押すと

「ガイドラインに同意して、入札する」

が出てくるので、クリック。

 

あとはオークション終了を待ちましょう。

あなたが最高入札者の場合は

見事落札できます!

 

 

 

 

 ヤフオクの自動入札システム   

 

ヤフオクには、すごく便利な

自動入札システムが導入されています。

 

支払ってもいい最高金額(送料は別途必要)を

入力しておくと、ほかの人が入札して競ってきた時に

設定した金額まで自動的に入札をしてくれます。

 

なので、オークションが終わるまで放置してOK!

 

こやつは他の入札者をギリギリ超える金額で

自動入札を止めてくれます。

 

あなたが最高入札額2,500円を設定すると

他の人が1,500円で入札した時には自動で1,600円

他の人が2,000円で入札した時には自動で2,100円

といった感じです。

 

最高入札額を設定したら

落札できるかどうかは

オークションが終わるまで

待ってみてのお楽しみ。

 

負けて悔し涙を飲むもよし

なにくそー!と思い、オークション終了前に

ライバルよりも高値の入札を入れるもよし。

 

僕はヒートアップしすぎて

想定していた金額以上の

落札額を何度か支払ったことが

何度かあります(;゚Д゚)

 

 

ココでヤフオクシステムからの通知設定をしておくと

あなたの設定額よりも高値で入札された時に

お知らせが飛んでくるようになります。

 

やって損はないので、ぜひ設定しときましょ

負けると悔しいじゃないですか、オークションって。

 

でも自動入札システムが便利すぎて

一度入札金額を設定すると

ついほったらかしちゃうんですよねー

 

見るのを忘れてて、100円の僅差で

欲しいアイテムに競り負けてた時は

ヽ(`Д´)ノウワァァァン ってなります。

 

 

現段階で入札するかどうか決めかねる時は

ひとまずこの★ウォッチボタンを押しておきましょう。

 

 

あなたのウォッチリストに登録され

マイページ内で現在価格・残り時間を

追いかけることができます。

 

 

落札候補アイテムが複数ある時は

ウォッチリスト登録をしておき

様子を見て一番条件が良いものへ

入札するのもアリです。

 

 

見事落札できた後には

 

 

マイページの「落札分」から

取引連絡をクリック。

 

 

あなたのお届け先の情報

希望配送方法を入力し

(発送方法が複数から選べる場合)

 

 

支払い方法(Yahoo!かんたん決済・口座振り込みなど)を

選択して、払えるならその場ですぐに支払ってしまいましょう。

 

アカウントの評価が少ない場合

出品者側も何かと心配しがちです。

 

イタズラ入札じゃないかな・・・

スムーズに取引してくれるかな・・・

 

などと要らぬ不安を与えないためにも

自分からすぐに情報を送り

落札代も、即支払ってしまいましょう。

 

ここまでやってしまえば

あとは出品者が支払いを確認して

品物を発送してくれるのを待つだけ。

 

ちゃんとした出品者なら、支払確認後に

すぐにあなたへ「非常に良い」の評価を

つけてくれますよ!

 

 

出品者がクロネコヤマトやゆうパックで発送する場合は

発送後に追跡番号の連絡も送ってくれるので安心です。

 

このように、ヤフオクでの落札・取引連絡は

システムがしっかりしており、非常に簡単です。

 

ぜひぜひ、試してみましょうっ

 

 

 

 まとめ   

 

ヤフオク = 武田信玄、amazon = 上杉謙信ってどうですか。

・ヤフオクは自動入札システムが便利

落札後はすぐに支払いを済ませよう。

 

see you again♪

 

amazonの各種手数料と利益計算方法

ヤフオクの出品方法をゼロから学んで不用品を売ろう

関連記事

  1. ebayの割引交渉で外国為替計算を使おう

    こんにちは、マサトです。このページではebayで割引…

  2. オークファンの使い方その3 IDストック

    こんにちは、マサトです。このページではオークファンを…

  3. ヤフオクで使える多種多様な発送方法

    こんにちは、マサトです。このページではヤフオク販売で…

  4. ebayでMay not ship to Japanを発送しても…

    こんにちは、マサトです。このページでは海外オークショ…

  5. ebayでMake Offerを使い割引交渉しよう

    こんにちは、マサトです。このページではebayのセラ…

  6. ヤフネコパックの詳しい使い方

    こんにちは、マサトです。このページではヤフオク出品時…

  7. ヤフオクの評価を付けよう&貯めよう

    こんにちは、マサトです。このページではヤフオク販売開…

  8. オークファンの使い方その2 IDリサーチ

    こんにちは、マサトです。このページではebay輸入 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

LINE@始めました

友だち追加

 

【@masato_free_will】で検索♪

 

PAGE TOP