リサーチツール:amazon用FBA計算機で手数料を自動計算!

 

こんにちは、マサトです。

 

このページでは

中国輸入 → amazon販売で

商品リサーチ時に時間短縮ができる

便利なリサーチツールをご紹介します。

 

これらはGoogle Chromeの拡張機能なので

未使用の場合は、この機会に乗り換えましょう!

 

 

 

 

 amazon用FBA計算機   

 

amazonで商品リサーチをする時に

手数料計算をする為、繰り返し何百回と使う

FBA料金シュミレーター。

 

 

お世話になりました、ええ。。。

 

暑い日も、寒い日も

病める時も、健やかなる時も

喜びの時も、悲しみの時も

 

こいつがいなければ

中国輸入が出来なかったなぁ~

 

うんうん。

 

しんみり。

 

 

でも、こいつとの付き合いも

今日で・・・今日でお別れです!!!

 

 

みなさん

満を持して、ご紹介しましょう!

 

 

ジャン!

 

 

ジャジャンッ!

 

 

ジャジャジャジャンッ!!

 

 

ジャン!

 

 

ドゥルルルルルル・・・

(ドラムロールです)

 

 

ジャジャンッ!

 

 

チャラチャーチャチャラー♪

 

 

あ、はやく紹介しろよって感じですね

すいません、すいません。

今やりますので。

 

 

 

amazon用FBA計算機!!

 

 

どジャアぁぁぁ~~ン!!

 

 

あ、すいません。

ファニー・ヴァレンタイン大統領は

まったく無関係でしたね。

(ジョジョ7部のボス)

 

でも、心境的にはこんな感じです。

 

 

前々からだけど

FBA料金シュミレーターを使う中で

薄々、感じてはいたんですよね。

 

 

amazonの商品ページで

いちいちASINコードをコピって

 

 

FBA料金シュミレーターへ

貼り付けて、検索ボタン押して

 

 

FBAの最安値料金を見て

 

 

FBA料金シュミレーターへ

その値段を手入力して

 

 

FBA手数料の合計値をチェックするのって

 

めんどくさくね・・・?

 

って。

 

10個や20個ならいいんですけど

これを1000個も2000個も

やり続けるのはなぁ~・・・と。

 

でも、これが正規のやり方な訳だし

そもそも、このやり方以外に

調べる方法が無かったら

やるしかないよなぁ~。。。

 

 

と思っていた時期が僕にもありました。

 

 

そんな、あなたに朗報です。

 

ここでamazonFBA計算機を

Google Chromeに導入すると!!

 

 

 

Google Chromeの画面右上に

小さいアイコンが作成されます。

 

このボタンを、amazonで

商品ページを開いた状態でクリックすると

 

 

はい、FBA手数料が一瞬で出ました(∩´∀`)∩

 

うっわ、簡単!!

 

あまりに楽すぎて、逆になんで今まで

これを使っていなかったんだろうと

僕は軽くショックを受けました、ええ。。。

 

 

 

 実はちょっとズレるんです   

 

気付く人は、先ほどの計算結果を見て

すでにお気づきでしょう。

 

FBA料金シュミレーターでは

手数料759円って表示されてたけど

amazon用FBA計算機だと

手数料が763.95円になってる??

 

そもそも、小数点以下の金額があるけど??

 

そう、これFBA料金シュミレーターとは

金額は完全一致はしないんです。

 

amazon用FBA計算機は

FBA手数料を独自計算しているので

計算するモノによっては

若干、50円~100円程度

手数料表記にズレが生じます。

 

えええ、それ困らないのって思うだろうけど

大丈夫。

 

 

 

FBA料金シュミレーター自体が

元々、表示された計算結果は

目安として使ってください

計算の正確性は保証しません

って免責事項に書いてますから。

 

つまり、FBA料金シュミレーターも

絶対じゃないんです。

 

あくまで、これくらいかかるよっていう

予想値でしかありません。

 

そもそも、相乗り販売なんて

仕入れる時と売る時で値段変動がザラだし

プライスターを導入していれば

商品が売れた時点で、正確なFBA手数料を

自動で算出してくれるので。

 

なので、事前のFBA手数料計算は

仕入れて利益が取れそう、取れなさそうの

大まかな仕入れの判断をするものなので

若干違っても全然問題ありません。

 

それよりも、商品リサーチの作業速度が

大幅にupする方がよっぽど大事。

 

そしてそもそも、中国輸入 → amazon販売は

1個売れたら1,000円前後の利益を見込んで

仕入れを行います。

 

なので50円~100円ぐらい計算がズレて

それでOUTになるような薄利商品は

そもそも仕入れちゃ、ダメ。

 

 

それ、輸入時に何か余分な経費が発生したら

一瞬で終わっちゃうから。

 

国際送料が多くかかったとか

梱包代がちょっと高くついたとか

物販で予想外な経費が発生することは

しょっちょうありますよ。

 

なので、amazon用FBA計算機を導入し

商品リサーチのスピードをupして

経費が多少ぶれても利益が見込める商品を

たくさん見つけられるようにしましょう~!

 

 

 

 まとめ   

 

・amazon用FBA計算機を使うと、FBA手数料は一瞬で計算できる。超ラクチン。

・FBA料金シュミレーターは目安として使うもので、計算は絶対じゃない。

・商品リサーチのスピードをupし、多少経費のズレが発生しても利益がしっかりとれる商品をたくさん見つけよう!

 

 

see you again♪

 

 

もしブログの内容で疑問点や不明点、ご相談がありましたら

お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください^^

 

また、LINE@ではたま~に何かを発信してます。

ええ、ほんとに、たま~にですけど。

こちらもお気軽にどうぞ。

友だち追加

@masato_free_will】で検索♪

 

 

amazonへ出品者に対する低評価の削除依頼をしよう

リサーチツール:X-Dealer Proでamazonのライバル在庫数を表示しよう(旧x-stock3)

関連記事

  1. amazon FBAでの納品は、重さだけでなく大きさにも注意!

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸…

  2. リサーチツール:X-Dealer Proでamazonのライバル…

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸…

  3. 中国輸入の仕入れは、旧正月と国慶節に注意!

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸…

  4. リサーチツール:モノゾンで販売個数を数値化!モノレート拡張機能

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸…

  5. amazonへ出品者に対する低評価の削除依頼をしよう

    こんにちは、マサトです。このページではamazon販…

  6. FBAは納品先倉庫が指定される商品に注意しよう

    こんにちは、マサトです。このページではama…

  7. amazonで新規出品する為に、JANコードを取得しよう

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸…

  8. 中国輸入はタグ付けによるOEM化で利益独占を狙おう

    こんにちは、マサトです。このページでは中国輸入 → …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

LINE@始めました

友だち追加

 

【@masato_free_will】で検索♪

 

PAGE TOP