オープンロジの使い方 ebay仕入れ・納品方法を解説

 

こんにちは、マサトです。

 

このページではヤフオク発送を外注化できる

オープンロジの実際の使い方について

登録方法からebayでの仕入れ、納品まで

一連の流れを説明します。

 

ヤフオク販売は、オープンロジを導入すると

FBAを利用する中国輸入 → amazon販売のように

時間の自由度が飛躍的に増すので

これを使い、何処にいても商売ができる状態に

なっていきましょう(∩´∀`)∩

 

 

 

 オープンロジのアカウント作成  

 

まず、オープンロジTOPページへアクセスし

利用登録をしていきましょう。

オープンロジ

 

 

メールアドレスと利用規約にチェックし

登録すると、メールが飛んできます。

 

表示されているアドレスをクリックし

アカウント情報を入力しましょう。

入力は必須の部分だけでOK。

 

アカウント情報の一番下には

現在の月間発送件数があるので

自身の発送量に合わせて選択しましょう。

大体の方の場合は

新規・これから or 月間50個未満

でいいんじゃないでしょうか。

目安でOKです。

 

 

そして送料や利用料を支払う為の

支払い情報の登録を終えると

 

 

各機能が、すぐに使えるようになります。

 

この際、画面右上に各人固有のIDが発行されます。

TY〇〇〇

のように、アルファベットと3ケタの数字ですね。

オープンロジに電話で問い合わせる時も

この固有IDを伝えると、話が早いですよ。

 

 

 

 納品する商品を登録しよう   

 

オープンロジに商品を納品する為に

初めに、商品登録をしましょう。

 

 

左上の商品登録ボタンを押すと

 

 

登録画面が出てくるので

赤枠2か所を入力するだけでOK!

商品名は、製品に型番などがある場合は

それらを登録しておくとベスト。

画像は最低1個から登録可能です。

 

 

ここでは例として、ebayで売っている

ハンドスピナーを登録してみました。

 

 

画像一覧にいくつか画像が掲載されているので

これを使って登録します。

 

 

これは型番がない商品の為

商品名はそのままハンドスピナーとし

商品画像を3個登録しておきました。

 

パッケージの商品名で判断できない商品は

納品時に、オープンロジのスタッフが

画像で判断することになるので

分かりやすい画像を3個登録しましょう。

 

 

保存ボタンを押して登録を終えると

このように一覧画面で見れるようになります。

 

 

 

 実際に入庫依頼してみよう   

 

商品登録を終えたら

早速オープンロジで入庫依頼をしてみましょう。

入庫依頼は何度でも取り消したり

やり直しができるので、気軽にやってOKです。

 

 

まずは入庫依頼をクリック。

 

 

商品一覧画面が出てくるので

先ほどのハンドスピナーを選び

入庫数を入力する

へ進みましょう。

 

この時点では、まだebayから

商品の買い付けをしていなくてOKです。

むしろ入庫依頼を立てた後でないと

今回の納品分の入庫IDが分からないので

買い付け作業はできません。

 

入庫依頼は非常に簡単で

納品したい数量

検品タイプ

倉庫到着予定日

の3つを入力すればOK。

 

 

検品タイプは

商品名 or 商品画像

のどちらかを選択しましょう。

僕が実際に使ってみた結果、ebay輸入品の納品は

この2つ以外だと、ちょっと難しいですね。

 

これ、どちらを選ぶかは納品する商品次第で

 

 

例えばこういう、パッケージがしっかりした

おもちゃ等は、商品名や型番が

パッケージに印字されています。

なので、商品名での検品でOKです。

 

逆に先ほど商品登録例でお見せした

こういう品。

これを商品名で判断するのは不可能なので

 

画像一覧の中にある、商品が送られてくる時の

梱包状態と思われる画像を、商品画像に登録し

商品画像で検品できるようにしておきましょう。

 

ただし、ebay輸入の場合はメーカー品が主なので

ほとんどの場合はパッケージを見れば

商品名が印字されています。

正しく商品名登録をしておき

商品名での検品ができるようにしましょう。

 

 

ちなみに画像検品を選択すると

このような注意文言がでてきます。

こちらが用意した画像のみで検品するので

サイズや細かい色の違いなどは検品が難しいよ

という注意書きですね。

そりゃそうだわ・・・

 

なので、オープンロジの倉庫スタッフが

なるべく商品名での検品ができるように

こちらも配慮していきましょう。

 

 

倉庫着予定日は、正直仕入れる僕たちも

不明な事が多いですよね。

なので、おおよそでOK。

僕は納品プランを立てた2週間後を

倉庫着予定日に設定しています。

実際には1ヶ月後に納品される場合もあったけど

特に問題はありませんでした。

 

 

納品プランを作成すると

入庫IDが発行されます。

TY〇〇〇ーWOOO1

固有ID+納品番号が今回のプランの入庫IDとなり

TY〇〇〇ーWOOO2

TY〇〇〇ーWOOO3

と、納品プランを立てる度に番号は連番になりますよ。

 

ここまで来たら、ebayで買い付けが可能なので

ebayの商品ページへ移りましょう!

 

 

 

 ebayでオープンロジ宛に発送する 

 

オープンロジは国内にいくつかの提携先倉庫があり

何処の倉庫を使用することになるかは

ユーザー毎に割り振りがされます。

 

僕の場合は、割り振られた倉庫は

埼玉県にある下記住所の倉庫でした。

 

〒354-0046

埼玉県入間郡三芳町竹間沢東4-6

 

ebayで買い付ける際は

この割り振られた倉庫の住所を英語変換し

入庫IDを併記して宛先に記載しましょう。

 

僕が使っている埼玉県の倉庫の場合は

英語表記にすると下記になります。

 

Name:OpenLogi  TY〇〇〇-W0000

Address:Tikumazawahigashi4-6 , Miyoshimati

City::Iruma-gun

State / Province::SAITAMA

Country::Japan

Postal code::354-0046

Tel:81345789908

 

TY〇〇〇-W0000が入庫IDです。

入庫IDは入庫依頼を立てる度に変わるので

毎回手打ちで数字を変更しましょう。

 

一度割り振られた倉庫は以後ずっと固定なので

ebayに一度住所を覚えさせれば

以後は入庫IDの数字だけを打ち換えれば

事が済みますよ!

 

入庫IDは必ず連番になるので

数字も1ずつ足していくだけでOKです。

電話番号はオープンロジ倉庫の電話番号を

国際番号で表記しておきます。

 

実際に、順を追って見てみましょう。

 

ebayで購入ボタンを押し

 

 

商品の決済内容確認画面で

Change address

を選択。

 

 

Contact Nameの部分には入庫IDと併せて

念のため自分の名前も表記しています。

Phone numberは、オープンロジ倉庫の電話番号を

国際番号に変換して入力しましょう。

 

 

Ship toが上記のようになればOK。

 

埼玉県入間郡以外の倉庫が

納品先に割り振られた場合は

そちらの住所に合わせてくださいね。

 

 

後は通常通り購入を続ければOK。

 

 

購入後、後日商品が国際発送されると

ebayから追跡番号のメールが来るので

 

 

入庫依頼の依頼中から入庫IDを選択し

お問い合わせ伝票番号へ追跡番号を貼り付け。

 

 

こんな感じでOKです。

ここまでくると、あとは納品されるのを待つだけ。

 

 

後日、荷物が到着すると到着案内メールが届き

オープンロジの倉庫で、商品に問題がないか

検品作業に入ります。

 

 

検品作業中は入庫依頼の依頼中に

検品待ちステータスが表示され

到着した商品に特に問題がなければ

検品作業は大体一日で終わりますね。

 

 

検品作業が無事終わると

今度は入庫処理完了メールが届き

 

 

入庫時に商品サイズを測ってくれるので

在庫一覧から発送時の送料区分が

分かるようになります。

オープンロジの送料は全国一律なうえに

格安なので、非常に便利です。

 

 

また、到着時に関税がかかった商品は

オープンロジが立て替えて

支払いをしてくれます。

ebay輸入は物量も少量ずつなので

輸入品の関税は掛かっても数千円程度。

どう転んでも、1万円を超える関税は

発生しえないので、立替手数料は

500円しかかかりません。

 

これらは利用料・送料と合わせて月締めで

まとめて請求してくれるので

商品受け取り時に現金を持っている必要もないし

仕事が忙しい方も、オープンロジがいつの間にか

荷物を受け取っていてくれるので受取も楽々。

 

入庫処理完了メールが届いた後は

PC操作一つでいつでも発送可能なので

ヤフオクですぐに出品していきましょうっ

 

 

 

 到着した商品の状態、気になるよね?   

 

荷物を自宅で受け取る必要もなく

梱包・発送もすべてやってくれて

価格もリーズナブル。

 

とっても便利なオープンロジだけど

僕は導入前に、1点だけ躊躇する部分がありました。

それは商品のパッケージを自分で確認できないこと。

 

国際便って驚くほど扱いが雑なので

ebayから買い付けて届く商品は

パッケージの潰れ・汚れが

しょっちゅうありますよね~

 

パッケージの保存状態が悪いのに

それを表記せずにヤフオク出品すると

落札者から悪い評価をもらう原因になるし

なにより、売る側の自分も良心が痛みます。

状態が悪いものを知らずに売りたくないなー、と。

 

これが、僕がオープンロジ導入時に

一番躊躇する部分でした。

 

が、これはまったくの杞憂に終わりました。

 

オープンロジはここら辺の対応がピカイチで

倉庫入庫時に、検品で商品に不具合が見つかると

入庫時不良在庫というメールが飛んできて

不具合の状態がどの程度か、わかりやすく写真付きで

教えてくれるシステムになってます。

 

 

上記のようなメールですね。

箱が破れているっていうから

ビッリビリになっているのかなー、と思ったら

 

 

これでした。

うん、全然OKです(∩´∀`)∩

 

というより、よく箱の裏底に空いている

この小さな破れ?穴?に気付いたなー、と

逆に感心しました。

 

 

他には箱が潰れてますという連絡で

箱の角っこの写真を撮って教えてくれたり。

ebay輸入でこれは、むしろキレイなほうです。。。

 

 

これも箱の角っこの潰れですね。

よくある範囲内で、まったく問題なし。

 

 

これは商品カバーに傷があると連絡があったもの。

擦り傷でしょうか?

これも、このまま写真をヤフオクに乗せて

傷があるのを了承の上、落札してください

って注意書きを書けばOKです。

 

このように、検品のクオリティも1級なので

オープンロジは、とにかく任せて安心。

 

いやー、こんなサービスを待っていたっ

 

次の記事では、ヤフオク落札後の発送方法を

詳しく紹介してしていきますよー!

 

 

 

 まとめ   

 

・オープンロジの利用登録は簡単。商品登録して、納品プランを作ろう。

・埼玉県にある倉庫住所を、英語表記でebayに登録して使用しよう。

オープンロジは到着物の検品クオリティも一級。素晴らしいの一言。

 

 

see you again♪

 

 

もしブログの内容で疑問点や不明点、ご相談がありましたら

お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください^^

 

また、LINE@ではたま~に何かを発信してます。

ええ、ほんとに、たま~にですけど。

こちらもお気軽にどうぞ。

友だち追加

@masato_free_will】で検索♪

 

 

ヤフオク発送を外注化!オープンロジのメリットとは

オープンロジの使い方 ヤフオク落札後の発送方法を解説

関連記事

  1. オープンロジの使い方 ヤフオク落札後の発送方法を解説

    こんにちは、マサトです。このページではヤフオク発送を…

  2. ヤフオク配送トラブル 違うものが相手に届いた

    こんにちは、マサトです。このページでは、僕がebay…

  3. ヤフオク発送を外注化!オープンロジのメリットとは

    こんにちは、マサトです。このページではebay輸入 …

  4. ebay輸入で仲良しセラーを作ろう

    こんにちは、マサトです。このページではebay輸入に…

  5. 下書き保存でヤフオク再出品の画像を変えよう

    こんにちは、マサトです。このページではebay輸入品…

  6. ebay輸入トラブル  PayPalは神対応

    こんにちは、マサトです。このページでは、僕がebay…

  7. ebayのリピート仕入れに便利な英文テンプレートを紹介!

    こんにちは、マサトです。このページではebay輸入で…

  8. 【評価を上げる】ヤフオク落札者へサプライズを届けよう

    こんにちは、マサトです。このページではヤフオク落札物…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

LINE@始めました

友だち追加

 

【@masato_free_will】で検索♪

 

PAGE TOP